★ジャズ理論は、作曲の学習/世界の現状

2020/07/19

コロナ騒動で、マスコミの言う事を聞いて脅かされて不安と恐怖に慄いている皆さん。

例えば、マスクは本当にウイルスを防げるのか、アルコール消毒は正しい事なのか?自分の頭を使って、自分で調べてくださいね?

マスクよりウイルスは比べられないくらい小さいのです。マスクは効果はなく害のほうが多い。

厚生労働省も、熱中症の危険があるので外す事を推奨しています。アルコール消毒は、善玉菌まで殺しますので、悪玉菌が増えて危険という説もあります。

さて、九州の被災者の皆様にお見舞い申し上げます。毎年の水害、何もせず、ますます酷くなっている気がしませんか?

中国の水害もひどい事になっています。三峡ダムは、そもそも洪水を防ぐ機能は無かったのではと当時から言われていましたが、それを証明する形になっています。

また、その決壊後のシナリオが恐ろしいです。重慶上海などの中国の主要なな都市は20メートルの大波に飲まれ、水没。想定死者数は4億人以上。東シナ海、韓国九州まで、海は一億人の死体で埋まります。

中国では、水害のほか、北では干ばつ、蝗害(バッタの異常発生)で食料不足が懸念されており、今年2月に、コロナを隠して、世界中でマスクや医療資源を買い漁ったように、中国人が、日本国内で食料を買って本国に送っています。

難民が船に乗って1億人以上が日本に押し寄せる可能性がありますので、今から対策をしておかないと、日本が中国に占領されかねません。コロナで遊んでいる暇はありません。

世界は、★ディープステイト(第一次、第二次世界対戦、朝鮮戦争、ベトナム戦争、アフガン、中東戦争、イランイラク戦争、ケネディ暗殺、リビアシリア、南米の紛争と絶え間なく戦争を仕掛け、石油と中央銀行を支配しボロ儲けしてきたユダヤ金融資本)と、★トランプQ anon(米軍良識派、トランプを担ぎ上げて大統領にした勢力)と★中共の3者が三つ巴の戦争中です。

ディープステイトは、大量に逮捕されつつあり、旗色は悪いです。トランプが勝ったら、後は悪魔の中共の解体です。日本企業も良い加減に覚醒して、早く引き上げないと、泥舟とともに沈む運命が待っています。

コロナは、ディープステイトの最後の悪あがきで、アメリカ株式会社が2月に破産したので、911の時と同じく、中国で疫病を発生させるという手段に出たわけです。世界の経済を疲弊させ破壊するのが目的です。

日本の政府支配層もディープステイトの奴隷なので、NHK、小池百合子の言っている事を信じている人は、まずは騙されているのではと是非疑ってみてください。

さて、話題は音楽に戻しましょう。

昨日は、10年来の生徒、Hさんは、科学者で医師、ノーベル賞の限りなく近くにいた方で、カナダの大学で教えていた方。ジャズフルートに興味を持ち、道場に長く通う。

数年前に、苦しい苦しいと訴えながら、ジャズ屋は常識である、移動読みを学びマスターしてしまった。

移動読みとは、12のメジャーキーをドレミで歌い、歌えるメロディだった12通り即座に移調して演奏できる技能で、声楽なら当たり前だが、器楽でそれを実行するには、かなりの素質と訓練が必要なのである。

ジャズミュージシャンなら、日々その能力で、フレーズを紡ぎ出して口糊しているのだが、譜面が読めれば足れりとするクラシック文化の皆さんにはやった事も、想像した事もない世界らしい。

Hさんの最近の研究テーマはソロの創作。昨日は、Fly me to the moon のソロを沢山作ってきてくれた。その感想が楽しいのでご紹介。

、、、、以前はカッコ良いソロにしようと、突飛な音の跳躍、人を驚かすフレーズばかり考えていたが、先生の言う通り、バカみたいに、ドミソ、ミソドのように、機械的にコード音を並べてみたのですが、予想に反して意外に良いものですね?、、、、

おお、10年目にして、当たり前の、素直に順番通り音を並べるだけで美しい音楽になるのだと気が付いてくれたのがとても嬉しい。

実年齢は僕の方が10歳若いのだが、Hさんの音楽年齢の成長を実感して、高齢でも音楽は伸びる、人を育てる仕事の素晴らしさを改めて感じた昨日。