世界の変化、内面の変化

2019/11/18
ロゴ

現在日本も世界もすごい勢いで変化しているのを感じております。

バブル崩壊からもうすぐ30年です。世界でも日本でもいろいろなことがありました。

世界も変わりますが、驚くのは、自分の内面の変化です。

二人の息子の自立、離婚と長年の教室で1000名以上を指導して来たこと、多くの教本や、教材を製作してきたこと、同時に演奏活動を続けてきたことで、人間としても、音楽面でも大きく成長できました。

昔より、自分と違う考えの人をより認められるようになってきました。まだまだですが・・・。

自分の人生で経験したことを、音に乗せて伝えることが、少しづつ以前より上達しています。

自分のリーダーアルバムの変遷を考えてみました。

★'84 ETERNAL LOVER フュージョンタッチの聞きやすいアルバムでした。

★2000 SAX MACHINES ジャズ、ロック、ファンク、ラテンを含む4人のサックスアンサンブル。

★"07 MY SPANISH KEY 初めてテナーサックのみで、ジャズの作品

★"07 THE FLUTE 19号、CD譜面付雑誌ですが、フルートのアルバムと言っていい作品です。

★’16 REBORN AGAIN JAZZとラテン風の作品。

来年にはまたスタンダードジャズのアルバムが出る予定で準備中です。

アルバムも、ライブも教室も。よくこれまで長く続けてきたものです。

11/27のプロモ動画です。お楽しみください。

 

詳しくは、こちらです。

動画編集昔からやっているが、今回は、スマホ用の面白いソフトが手に入ったので、それも使い、数種類のソフトを使ってやってみた。

まだ慣れていないので、そのうち慣れてくるといろいろなことができるだろう。

情報や、学び、幸運は、人を通じてやってくるという。いろいろな人に分け隔てなくオープンで、ニュートラルでいることにしよう。

この動画を多くの人に見てほしい。興味が湧いたら我々の音楽を聴きに来てほしい。きっと深い満足が得られるだろう。