懐かしいジェットストリーム

2019/04/26

夜の帳が降りる頃、懐かしい、城達也のジェットストリームのテーマはMr.ロンリー。これを知っていたら50代以上だろう。

日本が波に乗っていた時代、あさま山荘事件、淀号ハイジャック、全共闘安田講堂、狂乱のバブルと、阪神淡路大震災、マネー敗戦と、トンネルの25年。

働けばちゃんと見返りがあり、夢を描けた時代、でもよく考えたら、高級車にマイホームって、誰かに刷り込まれた夢だよね?

多摩川から武蔵小杉のビルの夜景を見ながら凄い時代を駆け抜けて生きてきたことだと、ふと思いにふける。

あらゆる意味でみんな豊かになっているのだけど、実感のない不思議な時代。

情報革命は進み、全世界の情報はスマホから覗き込める。

悪人のいない、善人だけの田舎で純粋培養で育った僕も、上京して45年に。

流石に色々な詐欺師の皆さんともお知り合いになり、かなり免疫と、ネットリテラシーは、学んできた、しかも月謝を払って。

絶対に騙されない僕の息子レベルにはもう一息(^^)。

良い夢を、夢で会いましょう。越路吹雪。