本物の音感、リズム感を身に付け 楽しく自由な世界をひらきませんか?
  • 発表会集合写真
  • 発表会サックス、フルートセクション

令和6年能登半島地震により被害を受けられた皆様へ

被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

皆様の安全と被災地の速やかな復興、被災された皆様

の生活が一日も早く平穏に復帰するとこをお祈り申し

上げます。

菊地音楽塾は、通学コースト

オンラインコースがございます。

オンラインコースでは、

仕事が忙しくても、送られてくる

動画を見るだけなので、隙間

時間に自由に受講。

練習したら結果を動画か音声

で送ると、講評、アドヴァイスが

貰えるので、完全に自分の

ペースで学習、練習できます。

★菊地音楽塾では,
全くの初心者から
経験者まで、お任せください。
▲楽器の基本、音楽の基本、
音楽の仕組みも理解出来るよう
解りやすく指導します★


菊地音楽塾は、オンラインの

サックス、フルートの音楽教室です。

(通学コースもあります)

未知の時代を切り拓く音楽の旅へ、一歩踏み出しませんか?

菊地プロフィール。


 

今日は、菊地です。僕は、長い間演奏

活動と教室で教育活動をしてきました。

そして数百人の生徒さんとのやり取りの

中で、多くのことに気が付きました。

多くの人が、残念なことに楽器の練習法を

間違えていることです。

楽器から出る音はあなたの声の

代わりです。

ちゃんとその曲を歌えて、それを

ドレミでも歌えて、ドレミに沿った指を

ちゃんと動かせれば、うまく吹けるの

です。

目で玉(音符)の位置を確認して、

その通りに指を動かすやり方では

だめなのです。



だからいろいろな楽器自体の練習、

音作りダイナミクス、タンギング、音階

練習ののちに、易しい練習曲や、世界の

名曲を完成させるには、


1.その曲をドレミでちゃんと歌って覚えてしまう。

2.覚えたドレミを歌いながら、楽器でドレミに

あたる指使いを練習する。


3.ドレミ唱と指がちゃんと一致してきたら

初めて楽器を吹き始める。

 


だまされたと思ってこの方法で練習して

みてください。

吹き始める前に、曲は頭に入り、指も

わかっているので、あとはどのように

吹くのかにちゃんと取り組むことができます。

新曲を譜面を見ながらダラダラ練習するより。

半分以下の時間で、曲が完成して行くのに

驚くでしょう。

歌手の綾香さんはお父さんがサックス奏者

だったそうです。頭の中にドレミと音はすでに

あるので、指使いだけを習ったらどんな曲でも

すぐ吹けたそうです。彼女の音感の素晴ら

しさが想像できるエピソードですね?




この講座では、その手順をお知らせし、

きちんと歌うための、音感のトレーニング法も

お知らせして行きます。

基本的に、初級は教材を2週間ごとに、中級は

1月ごとにお送りしますが、ある程度練習したら、

動画か音声ファイルでお送り頂ければ、きちん

と適切なアドバイスをしてお返しします。

 

未知のメロディ、今まで知らなかった手法

に挑戦し、新しい自分を発見する旅に、

ぜひご一緒しませんか?

菊地音楽塾は、貴方の音楽の世界を

豊かに、新たな可能性を広げていきます。

スマホやタブレットに、2週間に1度(月に2回)、

動画と課題が届きます。

好きな時間に学習、練習したら、またスマホ

で自分で演奏を録画、録音して、お送りください。

菊地および師範代が、優しくポイントを指導、

アドヴァイス致します。

添削批評は、must ではありません。

全く練習せずに、教材だけ見て楽しむ、

または自分なりに練習して楽しむという

やり方も、まったくOKです。

今回の講座は、初心者にも分かりやすく、

楽器の組み立て、呼吸法から、アンブシュア、

タンギング、音階練習など、上達に必要な

練習から、誰でも知っている世界の名曲、

スタンダードジャズ、アニメソングまで

を、しっかり演奏できるようプログラム

しています。

楽譜が読めない方でも、ごく初歩的な

ところから解説しますので、安心して

お申し込みください。

詳しくは、こちらの

初級サンプルページ(Alto)

初級サンプルページ(Tenor)



をご覧ください。

受講料は、月に¥3,980より

毎月通う月謝コース(1時間レッスン2回)¥16,000

に比べ、1/3以下と比べ大変リーズナブルです。

オプションで、オンラインレッスン生は、Zoomを使う、

オンラインレッスンおよび、通学(ワンショット)レッスンを、

通常より有利に受講
できます。

 吹きたかったあの曲を早く吹けるようになるには、

経験豊かで定評のある指導者に習うと、思い切り時間

を短縮、ショートカットが、可能です。
 

菊地音楽塾は、音楽の原点である、歌うように演奏する

楽しさ、人を感動させる喜び、そこに達するやり方、

マインドセットを学べる教室です。
 

菊地音楽塾は、全くの初心者、アマチュアの皆さんに

菊地が今まで培ってきた音楽の技能と心を伝え、

日本人全体の音楽文化を深く豊かにする

ことに貢献します。

菊地塾教育理念はこちらです。 

プロフィール



以下は通学コースのご案内です。

サックス・フルートが上手くなるには、

もちろん、正しい奏法(吹き方)を

身に付けつつ 音感 を付けると

良いんです。

音感とは、??

例えば皆さんは、自分の好きな曲をカラオケで
歌ったりしますよね?

音の上がり下がりの形を真似して覚えて再現
できる能力を、「音感」と言います。

また、音楽を記録したり、合唱や、教えたりする
ために、「楽譜」が発明され、皆さんのよくご
存じの5線を使った記譜法が普及していきました。

いわゆるドレミですね?

楽譜は、音楽を、縦軸は音の高さ、横軸は、時間の
流れを表しており、慣れるととても便利なものです。

しかし楽譜は音楽ではなく、音楽への地図なのです。

楽譜を上手く利用しつつ、楽器で音を出す前に、

音をちゃんと歌えるようになるのが、楽器上達への

近道です。

聞いた音を当てる、さらにドレミで当てる事を、

聴音
楽譜を読み取ってきちんと歌うことを、

ソルフェージュ(視唱)」と言います。

菊地音楽塾では、正しい奏法(吹き方)を

身に付けつつ、音感を鍛え、楽譜を読めるよう

訓練する独自のノウハウで指導している音楽教室です。

さらに詳しく見る。

 

東京教室 東京都品川区東五反田1-16-4 
カラオケ、ベストテン(五反田)
電話 03-6721-9900
横浜教室 サウンドプラザ横浜
神奈川県横浜市西区南幸2-8-8
045-311-2900
大阪教室 カラオケ館戎橋本店 大阪府大阪市
中央区難波1-5-16 Tel 06-4708-1061
名古屋教室 ジャンカラ名駅西口店 
愛知県名古屋市中村区
椿町15-8チトセGLビル3F
電話 052-453-2424


●以下は通学コースで学んでいる生徒さんの声のご紹介●

 
M.Nさん東京教室
2022 セッション

私は、都内で病院を経営しながら趣味で
テナーを吹いています。

菊地先生の著作をすべて購入して、
これは直接習おうと決めて、60代後半
にして入門しました。

予想通り、音感やリズム感、拍子感覚などを
トレーニングしましょうと指導を受けて
いますが、思ったよりは難しく、なかなか
思うようには捗りません。

しかし、忍耐強い菊地先生の指導の下、
あくまで趣味として、楽しみとして長く
続けていきたいと思っています。

数回参加した生徒同士のセッションも、
楽しいのでぜひ再開を期待しています。

またKOSE,Maiko Anjel fund にも参加し、
資金面からも、菊地先生のアーティスト活動
を支援させていただいております。



2023/3/16 sax machines live

at Bb Akasaka Tokyo 


T.N さん(東京教室)

僕は、昔、菊地先生のサックス
レッスンを数年受け中断、18年
ぶりに3年前にレッスン再開しま
した。

以前はアルトだったが、今回は
テナーに興味を持ち、渋谷の池辺
楽器ウインドプロスで、先生推薦
のベトナム製サックス、シャトウ
を購入、これが性能、コスパが
なかなかバランスのよい楽器で気
に入っています。

普段の仕事の時も早起きして30
分は練習、またビッググバンド
へ参加してアンサンブルや読譜
の経験も積み、今回のレッスン
では、先生に、上達したねと
褒められて嬉しいです。

僕は、先生の著書Play the tenor 2

の、All of me のソロがお気に入りで、

これが吹きたいためにテナーを買った

ようなものです。

先日の千葉みなとクリッパー
も聞きに行きました。

菊地先生のサックスの演奏が、
まるで、普段の会話のように、
言葉を喋っているように聞こえ
て、驚きました。

僕の親しんでいる空手でも、達人は、
自分の気が付かないうちに相手を倒
しているのが理想なのですが、
それに近いものを感じて驚いたのです。

またあのデカい音で10曲以上楽々と
吹く体力に驚来ましたが、先生に聞くと
極力必要な場所以外は脱力して吹いて
いるので、幾らでも吹けるとのことでした。
これも空手に似ているな感心しました。


K.F.さん 横浜教室

外資系会社勤務。長年、ビッグ

バンドで譜面を読むのには慣れていた

のですが、アドリブが手も足も出な

くて、ネット検索で、音感教育を

やっている菊地先生の門をたたき

ました。

今まで経験したことのない画期的

教え方に驚きつつ、ドレミをちゃん

とやるとはこういうことかと実感し

つつ毎回発見があり、楽しく学んで

います。

 


藤井恭子さん 大阪教室



ジャズを演奏する上でベントなど
音色に表情をつけたくて、ネットで
探していたら菊地道場のファットリップ
奏法
にたどり着きました。

既に菊地先生の教本を愛用していた
ので迷わず体験レッスンを申し込み
ました。

実際のレッスンは、菊地先生の演奏
を間近で聞きながらのレッスンなので、
自分の足りないところがよくわかって、
今度うしようと、モチベーションが上がり
ます。

レッスンを受け始めてから現在まで、
かなり成長したと実感しています。

今では、他のサックスプレーヤーから
「上手いね」と言われることもあり
嬉しいです。

ある目標にたどり着いても次の新たな
目標が出てきます。その時に菊地先生の
演奏やアドバイスがとても参考に
なります。

まだまだ先は長そうです。初心者から
セミプロの腕前の方まで、菊地先生の
演奏はお手本になりますし、

目の前でプロ奏者に、一緒に演奏して
もらえる機会はそうそうないはず。

同じ習うなら、菊地道場
は本当にオススメです。

最近は、プロに混じって、Sax Machines
にも参加かさせて頂いております。

写真は2018/4月のライブより



松尾愛さん 大阪教室



問題が早く解決できる指導をして
頂いています。
これは長年のサックスの演奏と
教育の経験から来るものではないか
と思います。

指導内容は演奏に不可欠な音色、
奏法、グルーヴの出し方はもちろん
のことソルフェージュや理論など頭の
硬い私に何度も根気よく教えて
くださいます。

何度も挫折しそうになりましたが先生
の優しい指導でやっとアドリブが
できるようになって来ました。

Ai Matsuo facebook page

Ai Matsuo site

Johnny Matsumotoさん

オンラインコース、福岡県福岡市

まったく進歩が見られないままのSAX歴20
有余年、67歳のテナーマッドネスです。

40歳の時一念発起して、箪笥の上で埃を
被っていたプリマのアルトを引っ張り出し
ヤマハミュージックスクールに3年あまり
通いました。

二人の講師に習いましたが、いずれも
クラシック系でJAZZがやりたい自分には
合わなかったようです。

その後、菊池先生の教則本、教材なども
ずいぶん前に購入してそれなりに楽しんで
いましたが、基本的な奏法がまずダメで、
音楽を楽しむ、他人に聴かせられる域に
到達するには、100年かかっても無理
なレベルでした。

そうこうするうちに馬齢を重ね、このまま
なんの進歩もなく終わってしまうのか、
せめて少しはアドリブの真似事ができる
くらいになりたいと思っていましたが、
相変わらず我流の同じ練習でまったく
上達しない日々でした。

菊地先生のオンラインレッスンを受講
して半年が経ちました。

You tubeでの先生のウェビナーを観た
のがきっかけでしたが、はたしてオン
ラインでどの程度の上達が望めるのか、
どんなレッスン内容か戸惑う思いも
あったのですが、今はとても良かった
と思っています。

まだまだ入口に立っただけですが
ここ何十年もわけがわからず苦労
してきた基礎的な奏法、楽に吹くコツ
のようなものを掴みかけています。

音楽理論やコード感覚をつかむこと
など学ぶべきことは気が遠くなる
ほどですが、いくつになっても学ぶ
ことは新鮮で楽しみでもあります。

先生には極々初歩的な疑問から思い
付きの質問までわかりやすく教えて
もらい、目から鱗の思いです。

やはりオンラインでも個別に対面で
レッスンを受けることは、とても有効
な習得ツールだと思います。

これからも見捨てないで末永くご指導
をお願いします。

 

 

僕の演奏を少しだけご紹介。
 
2023/7/7 市川H.S.Trash での演奏から


2022/1/22 Fabulous 発売記念ライブより



A remark you made お前の印 Kose Kikuchi ts

 

お気軽にお問い合わせください。

 

菊地康正の、ジャズポップスフルートレッスンは

こちらです。

新設 現代の音楽の寺子屋

菊地康正の音楽家コーチのページはこちらです。

 

子供

★音感メソッド(入門級)練習曲

カエルの歌、うみ、
春の小川、Amazing grace
Cradle song,赤とんぼ
Love me tender
浜辺の歌、Syncopated clock
かごめかごめ、赤い靴
Menette,Danny boy



★基礎コース/中級コース、練習曲


聖者が町にやってくる
If I should lose you
Blue bossa
Fly me to the moon
I love you
Misty
Lullabye of Birdland
キラキラ星

Cantalope Island
酒とバラの日々
Yesterday
My way
It could happen to you
On green dolphyn street
The girl from Ipanema

Autumn leaves
Take the A train
Black Orpheus
Over the Rainbow

All of me
Lover come back to me
It's alright with me
Invitation

Night and day
Stella by star light
All the things you are
So what

Oleo
Star dust
Water mellon man


 

当音楽教室 料金のご案内

★月謝制/師匠コース、

チケット制/師匠コース

師匠コースとは…
菊地康正によるレッスンです。

師範代コースは休止中です。


東京横浜は、

1h×2回=¥16,000より

大阪、名古屋は、1h×3回=¥30,000より

詳しくはこちらをご覧ください。
 

 

★菊地音楽塾、 設立教育理念★

 

菊地康正(キクチコウセイ)サックス、フルート
道場は、プロのサックス、フルート奏者である
菊地康正の半世紀に渡る、国内外の超一流
演奏家、アーティストの皆さんとの共演と
いう貴重な経験、

松本英彦という戦後最大のインプロヴァイザー
の教えと薫陶、
フルートの神と呼ばれる、
ジェームスゴール
ウェイ氏との交流、

インナーギャラクシー
オーケストラを率いる
作編曲家の三木敏悟の
音楽理論と作編曲技術
を直接継承し、

ジャズの伝統に基づき、真に豊かな音楽性と、

知識、技能人間性を備えた、プロ、アマチュア
音楽
愛好者、演奏家、作編曲家を生みだし、
日本
の音楽文化の向上に貢献し日本人の
心を
豊かにする事を目指します。

さらに詳しく。

 

松本英彦(ts、fl)
 

新設 現代の音楽の寺子屋

菊地康正の音楽家コーチのページはこちらです。

レッスンについてのお問い合わせ

フルートレッスンはこちら

ジャズピアノ入門はこちら

オンラインジャズカレッジ/アルト、テナーサックスコース

オンラインジャズカレッジ/フルートコース

バンドトレーニング、アンサンブルコーチのページ

当音楽教室の体験レッスンのお申し込みは、 070-5468-5035 にお電話いただくか 上のバナーをクリックして、 問い合わせページからお問い合わせください。
最新コンサート情報

東京周辺でサックスレッスンの音楽教室を運営する菊地康正プロフィール

サックス・フルート奏者、
作・編曲家、教育者

サックス奏者
氏名 菊地康正サックス、フルート教室 代表者 菊地 康正(キクチ コウセイ、1953-)
生い立ち

秋田県北秋田市育ち、中高は吹奏学部

で活動、チューバ、サックス、クラリ

ネットなどを担当。クラシックギター、

ピアノなども独習する。

 

ジャズに興味を持ち、高校時代には

ジャズコンボを結成して文化祭など

で演奏。

 

秋田は吹奏楽のレベルは高く、コン

クール優勝など、吹奏楽、クラシッ

クもおおいに親しんだが、ラテン

音楽、ロック。R&B,ジャズなどの

ポピュラー音楽にもおおいの興味を

持つ少年時代だった。

 

著書

Play the jazz sax (中央アート出版社)

●Play the Alto sax 1,2,3(中央アート出版社)

●Play the Tenor sax 1,2,3(中央アート出版社)

●別冊フルート19号、フルートでジャズボサノバを吹こう(アルソ出版)

●音感トレーニングメソッド(DVD&CD)

●菊地康正のフルート講座1,2(DVD)

●菊地康正のアルトサックス講座1,2(DVD)

●菊地康正のテナーサックス講座1,2(DVD)

 

 

 

 

 

音源


2023/9/16 Caravan at Clipper Chiba minato

 

最新のライブより
最新作 Fabulous 紹介動画

プロフィール

現在の活動としては、

ライブ活動のほか、並行して、長年にわたり教育活動も

行っている。

Kose on line jazz college beginers course

オンライン、アルト、テナーサックス、フルート初級講座

を開講することに。2023/10

アルトサックス初級講座

テナーサックス初級講座

フルート初級講座
(工事中)
2年前に開講、
KOSE on line jazz college オンラインジャズ大学

であり、今までの知識を、日本と世界に共有し、日本人の 

音楽レベルを底上げし音楽の楽しさを伝えていく、音楽の

創造力を持った人を一人でも多く育てて行くことが目的の

日本でも類を見ないコアな講座となっており、ウェブで完

結する新しい音楽大学を目指す。

最近の東京、大阪における道場発表会は100人規模の

コンサートホールで行い、好評であったが、コロナの影響

で規模は縮小したものの地道に継続中。
 

菊地の製作した音楽教材としては、数冊の著作のほか、

音感トレーニングメソッドサックスフルート講座DVD 

など、がある。

 ライブ活動も、サックス・マシーンズ、

大阪、東京チームをそれぞれ定期的にコンサート活動する

など活発に行い、作編曲作品を発表し続けている。

最新作は、 Reborn again, そして、Fabulous.

菊地康正の YouTube Artist channel はいつも新作

動画を更新しています。

SNSで、最新情報をチェック!!
 
KOSE On line jazz collage

KOSE Artist channel

KOSE Facebook

KOSE Instagram

KOSE Twitter

 

菊地康正サックス、フルート道場の発表会

の記録はこちらでご覧ください。

菊地康正サックス、フルート教室の、

他の3人の先生・師範代については、

こちらをご覧下さい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

菊地の過去の活動は以下です。

19歳で上京してキャバレーのバンドマンを振り出しに

プロ活動開始。

サックスを松本英彦(ts)に、音楽理論は三木敏悟に師事。

 

次第に頭角を現し、三木敏悟とThe InnerGalaxy

Orchestra、つのだ
ひろ&JapsGapsなどに参加。

以降、主にジャズ、ポップスの一流アーティストのサポー

ト・ミュージシャン、スタジオミュージシャンとして活動。

 

サポートしたアーティストは、アイドル系からジャズ、ロック系まで多数。

阿川泰子、アンリ菅野、河合奈緒子、

松田聖子、渡辺美里、矢沢永吉、

日野皓正(tp)、世譲(p)・・・etc。

来日した海外の演奏家のサポートでは、サラ・ボーン、

レン・メリル、アンディ・ウィリアムズ、サルバトーレ・アダモなど。

またスイスのモントルージャズ祭(1979)オランダ、

ノースシージャズ祭、オーストラリアでの日豪親善

イベントなど、海外での演奏、来日有名音楽家との共演

経験も豊富。 

自分で語る自己紹介動画です。

菊地康正30代


自身の初リーダーアルバムの発表(’84年、

Eternal Lover)、芸能界の仕事、

スタジオの仕事で多忙を極めた

が、自分を見直すために、1988

年に渡米、ニューヨークに半年

滞在して、ジャズ、クラシック、

ダンス、ミュージカル、美術など、

多分野で見聞を広め、ニューヨーク

の本場のミュージシャンと交流し

視野の向上に努めた。

自己紹介動画2

自己紹介動画3

 

帰国後、教本の執筆出版や、’92年から10年間、4サッ

クスアンサンブル実験集団として、サックス・マシーンズ

を主宰、横浜ジャズプロムナードなどコンサート、ライ

ブ、NHKFMなどラジオ放送への出演、アルバム制作等を

10年にわたって続けた。 

2000年のアルバム「Sax machines 」(Viraヴィーラ

レコード)発売後、

2003年には、日韓文化交流の一環として、韓国のソウルナショナルシンフォニーオーケストラとサックス・マシーンズの共演も成功させた。


Kose Kikuchi saxophonist, flutist,

composer, arranger, and,teacher

was born in 1953 in Akita, northern

Japan.

He began his musical career as a

brass band member during his

junior high and high school days.

He started as a tuba player, then 

progressed to the saxophone

and the clarinet. Meanwhile,

he taught himself classical guitar

and piano. In high school, he 
 

formed a jazz band and began

playing gigs.He moved to Tokyo 

at the age of 19 to pursue a career

as a professional musician, starting i

n the cabaret scene. He studied the 

saxophone underthelate-Hidehiko 

Matsumoto (ts) and music theory

under Bingo Miki. He steadily 

established a presence in the

Japanese music scene,playing in

such groups as Bingo Miki & the

Galaxy Orchestra and Hiro

Tsunoda & the Japs Gaps. 

He steadily established a presence

in the Japanese music scene,

playing in such groups as Bingo

Miki & the Galaxy Orchestra and

Hiro Tsunoda & the Japs Gaps. 
He went on to back top jazz and 

pop artists, and record as a studio

musician. He has played with a

wide variety of artists, ranging

from pop and rock to jazz stars,

including Eikichi Yazawa (vo),

Terumasa Hino (tp), and Yuzuru

Sera (p). 

He has also worked with foreign

artistslike Sarah Vaughan and

Helen Merrill. He has performed

overseas at venues like the

Montreux Jazz Fesetivalin

Switzerland, the North Sea 

Jazz Festival in the Netherlands, and at 

Australia-Japan Friendship events.In 1984,

Kose released his first leader album,

Eternal Lover. Four years later, he went

on sabbatical to New York to broaden

his horizons.

Afterwards, he started writing saxophone

textbooks. He subsequently formed the

Sax Machines, a four-piece saxophone

group, performing inconcerts such 

as the YokohamaJazz Promenade.

Over its 10 years,

The group also guested on NHK

]radio programs, released a 
self-titled CDfor Vira Records in

2000, and also successfully 
performed with the Seoul

National Symphony Orchestra

as part of a Korea-Japan friendship

eventin 2003. 
 

Web https://kose-sax-flute.love 

Moreover, he has proven a successful

and popular teacher for manyyears.

As well as providing tuition in person
in classrooms in Tokyo, Yokohama,

and Osaka, he also runs

correspondencecourses, something 

of a rarity in the wind instrument

world. He has a long list of music

textbooks to his name, including 
 

“Play the Alto Sax” and “Play the

Tenor Sax” series.The final

installment (Volume 9) of the

“Play the Sax” series will be

published in 2006.Kose plans

to expand his audience with the

release of new album"My Spanish

key"and ”Reborn again” and 

"Fabulous".


Kose on line jazz college
beginers course Alto


Kose on line jazz college
beginers course_Tenor


Kose on line jazz college
beginers course_Flute

 

KOSE On line jazz collage


KOSE Artist channel

KOSE Facebook

KOSE Instagram

KOSE Twitter

 


 

当音楽教室の体験レッスンのお申し込みは、 070-5468-5035 にお電話いただくか 上のバナーをクリックして、 問い合わせページからお問い合わせください。

東京、横浜、大阪、名古屋で音楽教室を運営

教室名

菊地音楽塾(菊地康正サックスフルート道場改め)

代表者

菊地 康正

本店住所 東京都大田区千鳥2-27-3中村マンション502
東京教室

東京都品川区東五反田1-16-4 カラオケ、ベストテン(五反田)電話 03-6721-9900

 

 

電話番号 070-5468-5035
定休日

月曜日

東京第一教室

★東京都品川区東五反田1-16-4 カラオケ、ベストテン(五反田)電話 03-6721-9900

横浜教室

サウンドプラザ横浜    
神奈川県横浜市西区南幸2-8-8
045-311-2900

横浜第二教室

コートダジュール 青葉台店
神奈川県横浜市青葉区榎が丘4-6(電話045-988-0288)

大阪教室

カラオケ館戎橋本店 大阪府大阪市中央区難波1-5-16 Tel 06-4708-1061

名古屋教室

ジャンカラ名駅西口店 

愛知県名古屋市中村区椿町15-8

チトセGLビル3F電話 052-453-2424

アクセス

東京のサックス、フルートレッスン、それ以外の楽器の音楽理論、リズムトレーニング、

ボーカリストのための、音楽理論、伴奏ピアノレッスンで、おすすめの菊地音楽塾は、

JR山手線五反田駅東口で下車します。駅から徒歩4分ほどで通える好立地です。

サックス・フルート、音楽理論、ポップス、ジャズ、すべての音楽情報を発信

レッスンや音楽の歴史など、お役立ち情報を発信しております

菊地康正音楽塾 Q&A

菊地康正が、当音楽教室によくある質問にお答えします

セッションに参加したら、リズムが跳ねるといわれたのですが・・。

日本民謡の音頭や、おさるの駕籠屋だえっさっさ、阿波踊り、ソーラン節の乗りなどと、ジャズのスリングは、かなり違います。

ヒントは黒人の歩き方で、ジャズもロックももとは黒人の体の動きから来ています。ボクシングや、テニス、バレーボール選手のように、膝のクッションで立ち、柔らかくスピード感を付けてリズムを取ります。

つまり、ジャズ、ロック、クラシックとも、体の動かし方なのです。日本人は、基本的に直線的な動きしか知らないので、曲線中に加速減速する、いわゆる乗り、グルーブを学ぶ必要があります。

この動画など参考にしてください。

ピアノをやっていたので、移調楽器が厳しいのですが・・・

ピアノの固定読みでやっていた方は、サックスのドがどうしても、ドに聞こえない、ミ♭か、シ♭だろうという方はいます。

教室では、コンサートキーの譜面の方が良く読めるアルトサックスのかたが居ます。彼はエレクトーン出身です。

 

そういう方には譜面はコンサートキーのものを別につくって提供していますが、12キーをマスターしてしまえば、全てのキーに偏見が無くなると思うのですが。

移調奏の訓練で解消してゆくものと思われます。

 

ジャズフルートってどんな吹き方なんですか?

最近そのテーマで、書き込んだブログがあります。

また世界で活躍するジャズフルート奏者をまとめたページもあります。

参考にして下さい。

 

音感を鍛えるとは、いったいどういう事ですか?

スイスロマンド管弦楽団の指揮者だった、エルネストアンセルメの言葉に、音楽とは、ドミナントへ向かう弾道だと言うものがあります。

西洋音楽の歴史は、音階から、和音の発見、五度の原理の発見から、和音を構築し構成してゆく、大きな建築物のような歴史でもあります。
五度の原理とは、ソがドに進行したとき、家に帰ってきたような、安心する感じがあります。音楽の言葉では解決と言います。

この和音の進行を聞いて、解決感を認識できるかが、音楽を理解できるかの鍵になります。

200年以上前から、西洋クラシックの世界では、作家と演奏家が分業が進みました。

 

目で見て譜面通りに演奏出来ればそれで良いというものです。確かに、正確に書かれたとおりに再現し、指揮者がそれを芸術的に高める。

でもそこには落とし穴があります。譜面が読めても、音の高さや、和音の進行が認識できない人が多いのです。

菊地教室では、聴音、ソルフェージ、移調奏などを最初から訓練し将来的にアドリブまで到達したい方に必要な音楽の能力を向上させることに心血を注いでいます。

興味のある方は当音楽教室の体験レッスンを受けてみて下さい。

サックス、フルートの練習場所に困っています

良く聞くのが、サックス、フルートを練習したいけど、練習場所に困ると言うものです。

室内で、サックスの練習には、防音室がない場合は、E-sax がおすすめです。だいぶ小さくなります。

こちらに詳細があります。

amazonや、ヤフーオークションなどに中古も出回っているので、探してみて下さい。

 

また、近所のカラオケなどを利用するのも手です。

サックス、フルートは、吹かなくても、譜読み、スケールパターン練習など、音を出さなくても出来る練習はたくさんあります。

 

 

 

 

東京のサックス、フルート、ボーカル向け理論&ピアノレッスンの音楽教室は菊地音楽塾へ

東京のサックスレッスン、音楽理論、リズムトレーニング、伴奏ピアノレッスン菊地音楽塾がおすすめ

メロディ

菊地康正の主宰する菊地音楽塾のご紹介

東京でサックスレッスン、フルートレッスン、

伴奏ピアノレッスンを受けるなら、菊地

音楽塾がおすすめです。

山手線、五反田駅から徒歩4分ほどにある好

アクセスの音楽教室で、プロの演奏家から個人

指導が受けられます。

菊地は、多くの国内外の超一流

アーティストのサポートを努めた後、

自身のライブ活動やCDリリースに加えて

音楽教室を経営、多くの後進を育ててきました。

 現在でもライブ活動に、教育活動、教材

執筆など、精力的に活動している現役の

演奏家で、ジャズ界、音楽業界では知ら

ない人はいない、ミュージシャンに尊敬

されているミュージシャンです。

 

音楽生活40年以上、指導歴25年以上の経験

を持つ菊地康正が、音感教育やリズム感教育

を取り入れたレッスンをいたします。 

 

音感教育では、音楽を聴く力、歌う力、記憶

する力の3つを養います。

 

ご相談は電話・メール・お問い合わせフォーム

より受け付けております。また、ウエブから

直接体験レッスンが予約できるシステムを

取り入れています。

 

なお、当音楽教室のレッスン時間は火曜から金曜

は13時から20時、土日・祝日は9時から20

時となっております。月曜日はお休みです。

土日・祝日もレッスンを行っておりますの

で、平日は通うのが難しい大人の方にも、

気軽に通っていただけます。